スポーツするのに大事な、身体を柔らかくするストレッチ

ゴルフ

ども、Fun Sportsです!

今日は「スポーツするのに大事なストレッチ」について書いてみようと思います。

 

ストレッチって、そのやり方によっては試合でも自分の力を100%~120%くらいにしてくれるほど大事じゃないかなぁと思います。

 

だって、ただでさえ緊張したらパフォーマンスは普段の80%くらいになるかもしれないのに、ストレッチで筋肉の縮みが改善されたり、少しでもリラックスできたら違うんじゃないでしょうか??

 

足がつる

私も足つったことあるんですよね、あれなかなかすぐ直らないですよね。。

足がつるのはストレッチをよくしていないからというわけじゃないかもしれませんが、試合中や大事な大会でなっちゃうとメンバーにも迷惑かけるし、辛いですよね。。

 

そうならない為にも、日々のストレッチと同時に、こちらのストレッチ動画を続けてみるのはいかがでしょうか?

ストレッチ/筋トレ前後・ランニング前後(前は軽く、後は入念に)

 

 

柔らかい身体になるための、スポーツ専門ストレッチ

 

スポーツのストレッチに関して詳しいなと思う先生が、兼子ただし先生です。

S レッチング、スポーツストレッチングの専門店、SSS(スリーエス)

先生、かっこいいですね!

テキパキされて指導が的確そうです♪

 

身体を進化させるストレッチということで、近くにスタジオがあれば通ってみる価値はありそうです。

老化はどうしても免れないですが、なるべく身体をほぐして良好な状態を保てると良いですね♪

 

兼子ただし先生は、新日本キックボクシング協会日本フェザー級2位の現役選手でもあり、スポーツストレッチングの専門店、SSS(スリーエス)の代表取締役としてスタジオを経営されているほか、多数の著書も出されていて、マネーの虎にも出演されていました。

 

とりあえず「兼子ただしさんの「5分で変わる! ドSストレッチ」」をやってみましょう♪

 

兼子ただしさんの「5分で変わる! ドSストレッチ」

 

どうですか??

少しは体感できたでしょうか??

 

私もやってみましたが、どれくらいの強さで押したら良いのかちょっと分からなかったのですが、(心臓部分でちょっと心配。。)やってみると確かに前より前屈と反りができています!

 

身体を柔らかく保つのに、見ているポイントが違うんですね!

前屈と反りにはそこの筋肉!?というカンジでした、兼子ただし先生独自のスポーツストレッチを教えてくれそうです。

 

ストレッチは毎日続けることが大事

 

兼子ただし先生のスタジオに通えるのなら良いですが、柔らかい身体をちゃんと作っていくにはやっぱり、毎日お風呂上りなどにしっかり効果的なストレッチをやり続けることが大事です!

 

野球のイチロー選手の「極秘トレーニングに密着」という動画を見ましたが、自身に対する厳しさも感じましたが、日々の自分の身体に対する追及、身体の柔軟性の高さには驚きました。

 

兼子ただし先生は今回、スポーツ専用のストレッチDVDを作って販売されましたので、本格的に取り組みたい方はこちらの方が良いと思います。

 

ぜひやってみて、スポーツパフォーマンスの向上に繋げて下さいね!

兼子ただし氏のスピードスポーツストレッチ

 

 

このDVDの90日間完全満足保証について、直接お電話で担当者に聞きました!!
どんなカタチで梱包されていて、どのようなものが入っているのか、私が買った教材を元にお話します。